海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律の規定に基づく事業場の認定に関する規則

2021年11月19日改正分

 第4条第2項第2号

(認定の申請)

法第十九条の四十九第一項において準用する船舶安全法第六条ノ二又は第六条ノ四第二項の規定による確認(以下この章において「確認」という。)の方法を記載した書類

変更後


 第8条第2項

(確認の方法等)

検査主任者は、確認を行つたときは、確認日誌にその内容を記載して記名押印するとともに、当該物件に、法第十九条の四十九第一項において準用する船舶安全法第六条ノ二の規定による確認にあつては確認したことを証する認印(製造工事に係る物件にあつては第四号様式、改造修理工事に係る物件にあつては第五号様式)を、法第十九条の四十九第一項において準用する船舶安全法第六条ノ四第二項の規定による確認にあつては次項に規定する標示を付さなければならない。

変更後


 第24条第2項

(確認の方法等)

整備主任者は、確認を行つたときは、確認日誌にその内容を記載して記名押印するとともに、当該物件に確認したことを証する認印(第十号様式)を付し、整備済証明書(第十一号様式)を整備を依頼した者に交付しなければならない。

変更後


 第28条第1項

(整備規程の供与等)

整備規程の認可を受けた者は、当該整備規程に係る認定を受けた者に対し、認可を受けた整備規程である旨を記載し、かつ、記名押印した整備規程を供与しなければならない。

変更後


 附則第1条第2項

(経過措置)

追加


 附則第1条第1項

(施行期日)

追加


海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律の規定に基づく事業場の認定に関する規則目次