小型船造船業法施行規則 抄

2020年12月23日改正分

 第8条第1項

(主任技術者の資格要件)

法第十一条第一項第三号の国土交通省令で定める一定の実務の経験その他の要件を備える者は、次に掲げる者とする。

移動

第9条第1項


追加


 第8条第1項第1号

(主任技術者の資格要件)

次の表の上欄に掲げる学校において、同表の中欄に掲げる学科を修得して卒業した(当該学科を修得して学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)による専門職大学の前期課程を修了した場合を含む。)後、鋼製の船舶の製造又は修繕に関して同表の下欄に掲げる期間以上の実務の経験を有する者

移動

第9条第1項第1号


追加


 第8条第1項第2号

(主任技術者の資格要件)

次の表の上欄に掲げる学校において、同表の中欄に掲げる学科を修得して卒業した(当該学科を修得して学校教育法による専門職大学の前期課程を修了した場合を含む。)後、鋼製の船舶の製造又は修繕に関して同表の下欄に掲げる期間以上の実務の経験を有する者であつて、第二十二条及び第二十三条の規定により国土交通大臣の登録を受けた講習(以下「登録講習」という。)を修了したもの

移動

第9条第1項第2号


追加


 第8条第1項第3号

(主任技術者の資格要件)

鋼製の船舶の製造又は修繕に関して十三年(小型鋼船修繕業に係る主任技術者の場合にあつては、十一年)以上の実務の経験を有する者であつて、登録講習を修了したもの

移動

第9条第1項第3号


追加


 第8条第2項

(主任技術者の資格要件)

法第十一条第二項第四号の国土交通省令で定める一定の実務の経験その他の要件を備える者は、次に掲げる者とする。

移動

第9条第2項


追加


 第8条第2項第1号

(主任技術者の資格要件)

次の表の上欄に掲げる学校において、同表の中欄に掲げる学科を修得して卒業した(当該学科を修得して学校教育法よる専門職大学の前期課程を修了した場合を含む。)後、木船の製造又は修繕に関して同表の下欄に掲げる期間以上の実務の経験を有する者

移動

第9条第2項第1号


 第8条第2項第2号

(主任技術者の資格要件)

次の表の上欄に掲げる学校において、同表の中欄に掲げる学科を修得して卒業した(当該学科を修得して学校教育法による専門職大学の前期課程を修了した場合を含む。)後、木船の製造又は修繕に関して同表の下欄に掲げる期間以上の実務の経験を有する者であつて、登録講習を修了したもの

移動

第9条第2項第2号


 附則様式

(第十七条関係)

削除


 附則別表1

移動

附則第1条第1項


 附則別表2

(第二十五条関係)

削除


 附則第1条第2項

この省令の規定による改正後の次に掲げる省令の規定の適用については、この省令の施行前における助教授としての在職は、准教授としての在職とみなす。

削除


 附則第1条第1項

この省令は、不正競争防止法等の一部を改正する法律の施行の日(令和元年七月一日)から施行する。

削除


 附則第1条第2項

(経過措置)

追加


小型船造船業法施行規則 抄目次