高圧ガス保安協会規則

2022年3月20日更新分

 第2条第1項第5号

専ら液化アルゴン、液化炭酸ガス、液化窒素又は液化酸素の貯槽(二重殻真空断熱式構造のものに限る。)に接続された気化器により当該液化ガスを気化するための高圧ガス設備(以下「コールド・エバポレータ」という。)の完成検査及び保安検査を実施する者に関する条件は、次のイ、ロ、ハ又はニに掲げるものとする。

削除


追加


 附則第1条第1項

(施行期日)

追加


 附則第2条第1項

(経過措置)

追加


 附則第2条第2項

(経過措置)

追加


 附則第2条第3項

(経過措置)

追加


 附則第2条第4項

(経過措置)

追加


 附則第2条第5項

(経過措置)

追加


 附則第2条第6項

(経過措置)

追加


高圧ガス保安協会規則目次