臨床検査技師等に関する法律

2021年5月28日改正分

 第11条第1項

(試験の目的)

試験は、第二条に規定する検査に必要な知識及び技能(同条に規定する検査のための血液を採取する行為で政令で定めるもの(以下「採血」という。)及び同条に規定する検査のための検体(血液を除く。)を採取する行為で政令で定めるもの(第二十条の二第一項において「検体採取」という。)に必要な知識及び技能を含む。以下同じ。)について行う。

変更後


 第20条の2第1項

(保健師助産師看護師法との関係)

臨床検査技師は、保健師助産師看護師法(昭和二十三年法律第二百三号)第三十一条第一項及び第三十二条の規定にかかわらず、診療の補助として採血及び検体採取(医師又は歯科医師の具体的な指示を受けて行うものに限る。)並びに第二条の厚生労働省令で定める生理学的検査を行うことを業とすることができる。

変更後


 第20条の2第1項第1号

(保健師助産師看護師法との関係)

追加


 第20条の2第1項第2号

(保健師助産師看護師法との関係)

追加


 第20条の2第1項第3号

(保健師助産師看護師法との関係)

追加


 第20条の2第1項第4号

(保健師助産師看護師法との関係)

追加


 附則第14条第1項

(罰則に関する経過措置)

この法律の施行前にした行為及びこの法律の附則において従前の例によることとされる場合におけるこの法律の施行後にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。

移動

附則第17条第1項

変更後


 附則第2条第1項

政府は、この法律の公布後必要に応じ、地域における病床の機能の分化及び連携の推進の状況等を勘案し、更なる病床の機能の分化及び連携の推進の方策について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置を講ずるものとする。

削除


 附則第1条第1項

(施行期日)

この法律は、公布の日から起算して一年を超えない範囲内において政令で定める日から施行する。 ただし、次の各号に掲げる規定は、当該各号に定める日から施行する。

変更後


 附則第1条第1項第1号

(施行期日)

第四条中良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律(附則第七条及び第八条において「平成十八年改正法」という。)附則第十条の三第五項の改正規定並びに附則第三条、第九条及び第十三条の規定 公布の日

移動

附則第1条第1項第3号

変更後


 附則第1条第1項第3号

第二条中医療法第十五条の二の改正規定及び同条を同法第十五条の三とし、同法第十五条の次に一条を加える改正規定並びに第三条の規定並びに附則第六条の規定 公布の日から起算して一年六月を超えない範囲内において政令で定める日

削除


 附則第1条第1項第1号

(施行期日)

追加


 附則第2条第1項

(検討)

追加


 附則第14条第1項

(臨床検査技師等に関する法律の一部改正に伴う経過措置)

追加


 附則第14条第2項

(臨床検査技師等に関する法律の一部改正に伴う経過措置)

追加


 附則第14条第3項

(臨床検査技師等に関する法律の一部改正に伴う経過措置)

追加


 附則第18条第1項

(政令への委任)

追加


臨床検査技師等に関する法律目次