公共工事の前払金保証事業に関する法律施行令

2021年8月4日改正分

 第1条第1項

(法第二条第一項に規定する政令で定める土地の測量等)

公共工事の前払金保証事業に関する法律(以下「法」という。)第二条第一項に規定する政令で定める土地の測量、地図の調製及び測量用写真の撮影は、次の各号の一に該当しないものとする。

変更後


 第1条第1項第1号

(法第二条第一項に規定する政令で定める土地の測量等)

測量法(昭和二十四年法律第百八十八号)に規定する基本測量、公共測量並びに基本測量及び公共測量以外の測量

変更後


 第1条第1項第2号

(法第二条第一項に規定する政令で定める土地の測量等)

土木建築に関する工事に関するもの

変更後


 第2条第1項

(法第四条等に規定する営業に使用する場所)

法第四条第一項第二号、同条第三項及び第七条第二項に規定する政令で定める営業に使用する場所は、常時前払金の保証に関する契約を締結する事務所とする。

変更後


 第3条第1項

(参考人に支給する費用)

法第六条第四項に規定する旅費、日当その他の費用の額は、政府職員に支給するこれらの費用の額の範囲内において、国土交通大臣が財務大臣と協議して定める。

変更後


 第4条第1項

(法第十九条に規定する金融機関)

法第十九条第一号に規定する政令で定める金融機関は、銀行、株式会社日本政策投資銀行、株式会社商工組合中央金庫、株式会社日本政策金融公庫及び農林中央金庫とする。

移動

第5条第1項

変更後


追加


 第4条第2項

(法第十九条に規定する金融機関)

法第十九条第三号に規定する政令で定める金融機関は、銀行、株式会社日本政策投資銀行及び株式会社国際協力銀行とする。

移動

第5条第2項

変更後


追加


 第5条第1項

(法第二十八条に規定する政令で定める者)

法第二十八条に規定する政令で定める者は、銀行とする。

移動

第6条第1項

変更後


 第6条第1項

(初年度における責任準備金)

法附則第二項に規定する政令で定める割合は、十分の五以下であつて国土交通大臣が財務大臣と協議して定める率とする。

移動

第7条第1項

変更後


 附則第1条第1項

この政令は、平成二十四年四月一日から施行する。

変更後


公共工事の前払金保証事業に関する法律施行令目次