船主相互保険組合法

2019年6月14日改正分

 第37条第1項

(理事の自己契約等)

組合が理事と契約するときは、他の理事の過半数の承認を受けなければならない。 この場合においては、民法(明治二十九年法律第八十九号)第百八条(自己契約及び双方代理)の規定は、適用しない。

変更後


 第54条の2第1項

(財務大臣への資料提出等)

財務大臣は、その所掌に係る金融破

変更後


 第54条の2第2項

(財務大臣への資料提出等)

財務大臣は、その所掌に係る金融破

変更後


 附則第1条第4項

新法に

変更後


 附則第4条第16項

(船主相互保険組合法の一部改正に伴う経過措置)

組合が旧船主相互保険組合法において準用する旧保険業法の規定(この附則の規定によりなお従前の例によることとされる場合における旧船主相互保険組合法において準用する旧保険業法の規定を含む。)に違反した場合については、新船主相互保険組合法において準用する保険業法の規定に違反したものとみなして、新船主相互保険組合法第五十三条の規定を適用する。

変更後


 附則第2条第1項

削除


 附則第1条第1項

追加


船主相互保険組合法目次