高圧ガス保安法施行令

2021年10月20日改正分

 第2条第3項第2号

(適用除外)

経済産業大臣が定める方法により設置されている圧縮装置内における圧縮ガス(次条の表第一の項上欄に規定する第一種ガス(空気を除く。)を圧縮したものに限る。)であって、温度三十五度において圧力五メガパスカル以下のもの

変更後


 第2条第3項第4号

(適用除外)

冷凍能力が三トン以上五トン未満の冷凍設備内における高圧ガスである二酸化炭素及びフルオロカーボン(不活性のものに限る。)

変更後


 第2条第3項第8号

(適用除外)

内容積一リットル以下の容器内における液化ガスであって、温度三十五度において圧力〇・八メガパスカル(当該液化ガスがフルオロカーボン(可燃性のものを除く。)である場合にあっては、二・一メガパスカル)以下のもののうち、経済産業大臣が定めるもの

変更後


 附則第1条第1項

(施行期日)

追加


 附則第2条第1項

(高圧ガスの製造等に係る届出等に関する経過措置)

追加


 附則第2条第2項

(高圧ガスの製造等に係る届出等に関する経過措置)

追加


 附則第2条第3項

(高圧ガスの製造等に係る届出等に関する経過措置)

追加


 附則第2条第4項

(高圧ガスの製造等に係る届出等に関する経過措置)

追加


 附則第3条第1項

(罰則に関する経過措置)

追加


高圧ガス保安法施行令目次