犯罪被害者等施策推進会議令

2021年3月31日改正分

 第1条第1項

(専門委員)

犯罪被害者等施策推進会議(以下「会議」という。)に、専門の事項を調査させるため必要があるときは、専門委員を置くことができる。

変更後


 第1条第2項

(専門委員)

専門委員は、関係行政機関の職員及び犯罪被害者等の支援等に関し優れた識見を有する者のうちから、内閣総理大臣が任命する。

変更後


 第1条第3項

(専門委員)

専門委員は、当該専門の事項に関する調査が終了したときは、解任されるものとする。

変更後


 第1条第4項

(専門委員)

専門委員は、非常勤とする。

変更後


 第2条第1項

(庶務)

会議の庶務は、警察庁長官官房給与厚生課において処理する。

変更後


 第3条第1項

(雑則)

この政令に定めるもののほか、議事の手続その他会議の運営に関し必要な事項は、会長が会議に諮って定める。

変更後


 附則第1条第1項

(施行期日)

この政令は、平成二十八年四月一日から施行する。

変更後


犯罪被害者等施策推進会議令目次