持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律施行規則

2020年9月28日改正分

 第1条第2項第2号

(持続性の高い農業生産方式に係る技術)

肥効調節型肥料施用技術(肥料取締法(昭和二十五年法律第百二十七号)第二条第二項に規定する普通肥料のうち、アセトアルデヒド縮合尿素、イソブチルアルデヒド縮合尿素、オキサミド、石灰窒素、被覆加里肥料、被覆窒素肥料、被覆複合肥料、ホルムアルデヒド加工尿素肥料若しくは硫酸グアニル尿素、これらの肥料の一種以上が原料として配合されるもの又は土壌中における硝酸化成を抑制する材料が使用されたものを施用する技術をいう。)

変更後


 附則第2条第1項

(肥料取締法施行規則の一部改正に伴う経過措置)

追加


 附則第2条第2項

(肥料取締法施行規則の一部改正に伴う経過措置)

追加


 附則第2条第3項

(肥料取締法施行規則の一部改正に伴う経過措置)

追加


持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律施行規則目次