国民年金法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律附則第二項の規定による還付の請求手続に関する省令

2021年6月30日改正分

 第1条第1項

国民年金法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律(平成十一年法律第二十三号)附則第二項の規定により同項の政令で定める額の還付を請求しようとする者(以下「請求者」という。)は、次の各号に掲げる事項を記載した請求書に、国民年金手帳を添えて、これを厚生労働大臣に提出しなければならない。

変更後


 第1条第3項

第一項の規定によって提出する請求書には、請求者の氏名及び請求の年月日を記載し、押印しなければならない。

変更後


 附則第1条第1項

(施行期日)

この省令は、平成二十四年十月一日から施行する。

変更後


 附則第6条第1項

(国民年金手帳の交付を受けている者等に係る国民年金手帳の使用等に関する経過措置)

追加


国民年金法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律附則第二項の規定による還付の請求手続に関する省令目次