労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則 第25条の19第1項

労働者派遣の実施について緊急の必要があるためあらかじめ法第三十一条の二第三項に規定する文書の交付等により同項(第一号に係る部分に限る。)の明示を行うことができないときは、当該文書の交付等以外の方法によることができる。

  関連法令

  関連判例


 第2項

前項の場合であつて、次の各号のいずれかに該当するときは、当該労働者派遣の開始の後遅滞なく、法第三十一条の二第三項(第一号に係る部分に限る。)の規定により明示すべき事項を同項に規定する文書の交付等により当該派遣労働者に明示しなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第1号

当該派遣労働者から請求があつたとき。

  関連法令

  関連判例


 第2号

前号以外の場合であつて、当該労働者派遣の期間が一週間を超えるとき。

  関連法令

  関連判例


労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則目次