船舶に設置する原子炉(研究開発段階にあるものを除く。)の設置、運転等に関する規則 第8条の2第1項(設計及び工事の計画に係る軽微な変更の届出)

法第二十七条第二項ただし書の原子力規制委員会規則で定める軽微な変更は、設備又は機器の配置の変更であつて、同条第一項の認可又は同条第二項の変更の認可に係る申請書及びその添付書類に記載された放射線遮蔽物の側壁における線量当量率の値を大きくしないものその他試験研究用等原子炉施設のうち附帯陸上施設の保全上支障のない変更とする。

  関連法令

  関連判例


 第1号

氏名又は名称及び住所並びに法人にあつては、その代表者の氏名

  関連法令

  関連判例


 第2号

変更に係る附帯陸上施設の概要

  関連法令

  関連判例


 第3号

法第二十七条第一項又は第二項の認可年月日及び認可番号

  関連法令

  関連判例


 第4号

変更の内容

  関連法令

  関連判例


 第5号

変更の理由

  関連法令

  関連判例


 第2項

前項の届出書の提出部数は、正本及び副本各一通とする。

  関連法令

  関連判例


船舶に設置する原子炉(研究開発段階にあるものを除く。)の設置、運転等に関する規則目次