ボイラー及び圧力容器安全規則 第50条第1項(変更報告)

前条第一項の許可を受けた者は、当該許可に係る第一種圧力容器又は許可型式第一種圧力容器を製造する場合において、同条第二項第二号の設備又は同項第三号の工作責任者を変更したときは、遅滞なく、その旨を所轄都道府県労働局長に報告しなければならない。

  関連法令

  関連判例


ボイラー及び圧力容器安全規則目次