ボイラー及び圧力容器安全規則 第105条の2第1項(法第七十二条第三項の厚生労働省令で定める者)

特別ボイラー溶接士免許又は普通ボイラー溶接士免許に係る法第七十二条第三項の厚生労働省令で定める者は、身体又は精神の機能の障害により当該免許に係る業務を適正に行うに当たつて必要な溶接機器の操作を適切に行うことができない者とする。

  関連法令

  関連判例


ボイラー及び圧力容器安全規則目次