ボイラー及び圧力容器安全規則 第1条第1項(定義)

この省令において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

  関連法令

  関連判例


 第1号

ボイラー昭和47年政令第318号" unique_name="昭和47年政令第318号">労働安全衛生法施行令(以下「令」という。)第一条第三号に掲げるボイラーをいう。

  関連法令

  関連判例


 第2号

小型ボイラー令第一条第四号に掲げる小型ボイラーをいう。

  関連法令

  関連判例


 第3号

第一種圧力容器令第一条第五号に掲げる第一種圧力容器をいう。

  関連法令

  関連判例


 第4号

小型圧力容器令第一条第六号に掲げる小型圧力容器をいう。

  関連法令

  関連判例


 第5号

第二種圧力容器令第一条第七号に掲げる第二種圧力容器をいう。

  関連法令

  関連判例


 第6号

最高使用圧力蒸気ボイラー若しくは温水ボイラー又は第一種圧力容器若しくは第二種圧力容器にあつてはその構造上使用可能な最高のゲージ圧力(以下「圧力」という。)をいう。

  関連法令

  関連判例


ボイラー及び圧力容器安全規則目次