国税通則法 第26条第1項(再更正)

税務署長は、前二条第25条第1項、第24条第1項又はこの条の規定による更正又は決定をした後、その更正又は決定をした課税標準等又は税額等が過大又は過少であることを知つたときは、その調査により、当該更正又は決定に係る課税標準等又は税額等を更正する。

  関連法令

  関連判例


国税通則法目次