農地法施行規則 第83条第1項(意見書において明らかにすべき事項)

法第三十八条第二項(法第四十一条第二項の規定により準用する場合を含む。)の農林水産省令で定める事項は、次に掲げる事項(法第四十一条第二項の規定により法第三十八条第二項の規定を準用する場合にあつては、第五号に掲げる事項を除く。)とする。

  関連法令

  関連判例


 第1号

意見書を提出する者の氏名及び住所(法人にあつては、その名称及び主たる事務所の所在地並びに代表者の氏名)

  関連法令

  関連判例


 第2号

意見書を提出する者の有する権利の種類及び内容

  関連法令

  関連判例


 第3号

意見書を提出する者の当該農地の利用の状況及び利用計画

  関連法令

  関連判例


 第4号

意見書を提出する者が当該農地を現に耕作の目的に供していない理由

  関連法令

  関連判例


 第5号

意見書を提出する者が当該農地について農地中間管理機構との協議が調わず、又は協議を行うことができない理由

  関連法令

  関連判例


 第6号

意見の趣旨及びその理由

  関連法令

  関連判例


 第7号

その他参考となるべき事項

  関連法令

  関連判例


農地法施行規則目次