商法 第704条第1項(定期<ruby>傭<rt>よう</rt> </ruby>船契約)

定期よう
船契約は、当事者の一方が
装した船舶に船員を乗り組ませて当該船舶を一定の期間相手方の利用に供することを約し、相手方がこれに対してその傭船料を支払うことを約することによって、その効力を生ずる。

  関連法令

  関連判例


 第2項

前項ノ場合ニ於テ船舶ノ利用ニ付キ生シタル先取特権ハ船舶所有者ニ対シテモ其効力ヲ生ス但先取特権者カ其利用ノ契約ニ反スルコトヲ知レルトキハ此限ニ在ラス

  関連法令

  関連判例


商法目次