実用発電用原子炉及びその附属施設の技術基準に関する規則 第74条第1項(運転員が原子炉制御室にとどまるための設備)

発電用原子炉施設には、炉心の著しい損傷が発生した場合(重大事故等対処設備(特定重大事故等対処施設を構成するものを除く。)が有する原子炉格納容器の破損を防止するための機能が損なわれた場合を除く。)においても運転員が第三十八条第一項の規定により設置される原子炉制御室にとどまるために必要な設備を施設しなければならない。

  関連法令

  関連判例


実用発電用原子炉及びその附属施設の技術基準に関する規則目次