東日本大震災により生じた放射性物質により汚染された土壌等を除染するための業務等に係る電離放射線障害防止規則 第11条第1項(診察等)

事業者は、次の各号のいずれかに該当する除染等業務従事者に、速やかに、医師の診察又は処置を受けさせなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第1号

第三条第一項に規定する限度を超えて実効線量を受けた者

  関連法令

  関連判例


 第2号

事故由来放射性物質を誤って吸入摂取し、又は経口摂取した者

  関連法令

  関連判例


 第3号

洗身等により汚染を四十ベクレル毎平方センチメートル以下にすることができない者

  関連法令

  関連判例


 第4号

傷創部が汚染された者

  関連法令

  関連判例


 第2項

事業者は、前項各号のいずれかに該当する除染等業務従事者があるときは、速やかに、その旨を所轄労働基準監督署長に報告しなければならない。

  関連法令

  関連判例


東日本大震災により生じた放射性物質により汚染された土壌等を除染するための業務等に係る電離放射線障害防止規則目次