電気事業法及びガス事業法の一部を改正する等の法律 抄 附則第31条第1項(指定の取消し)

財務大臣及び経済産業大臣は、指定会社が次の各号のいずれかに該当するときは、指定を取り消すことができる。

  関連法令

  関連判例


 第1号

附則第二十二条第一項に規定する事業を適正に営むことができないと認めるとき。

  関連法令

  関連判例


 第2号

附則第二十条から第二十二条まで、第二十四条から第二十六条まで、第二十八条及び前条の規定に違反したとき。

  関連法令

  関連判例


 第3号

附則第二十九条の規定による命令に違反したとき。

  関連法令

  関連判例


 第2項

指定会社が附則第二十条第一項第三号の定款の定めにより解散したときは、指定は取り消されたものとみなす。

  関連法令

  関連判例


 第3項

財務大臣及び経済産業大臣は、第一項の規定により指定を取り消したとき、又は前項の規定により指定が取り消されたものとみなされたときは、その旨を官報で公示しなければならない。

  関連法令

  関連判例


電気事業法及びガス事業法の一部を改正する等の法律 抄目次