原子力施設の保安のための業務に係る品質管理に必要な体制の基準に関する規則 第47条第1項(プロセスの監視測定)

原子力事業者等は、プロセスの監視測定を行う場合においては、当該プロセスの監視測定に見合う方法により、これを行わなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第2項

原子力事業者等は、前項の監視測定の実施に当たり、保安活動の重要度に応じて、保安活動指標を用いなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第3項

原子力事業者等は、第一項の方法により、プロセスが第十三条第一項及び第二十三条第一項の計画に定めた結果を得ることができることを実証しなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第4項

原子力事業者等は、第一項の監視測定の結果に基づき、保安活動の改善のために、必要な措置を講じなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第5項

原子力事業者等は、第十三条第一項及び第二十三条第一項の計画に定めた結果を得ることができない場合又は当該結果を得ることができないおそれがある場合においては、個別業務等要求事項への適合性を確保するために、当該プロセスの問題を特定し、当該問題に対して適切な措置を講じなければならない。

  関連法令

  関連判例


原子力施設の保安のための業務に係る品質管理に必要な体制の基準に関する規則目次