原子力施設の保安のための業務に係る品質管理に必要な体制の基準に関する規則 第27条第1項(設計開発計画)

原子力事業者等は、設計開発(専ら原子力施設において用いるための設計開発に限る。)の計画(以下「設計開発計画」という。)を策定するとともに、設計開発を管理しなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第2項

原子力事業者等は、設計開発計画の策定において、次に掲げる事項を明確にしなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第1号

設計開発の性質、期間及び複雑さの程度

  関連法令

  関連判例


 第2号

設計開発の各段階における適切な審査、検証及び妥当性確認の方法並びに管理体制

  関連法令

  関連判例


 第3号

設計開発に係る部門及び要員の責任及び権限

  関連法令

  関連判例


 第4号

設計開発に必要な組織の内部及び外部の資源

  関連法令

  関連判例


 第3項

原子力事業者等は、実効性のある情報の伝達並びに責任及び権限の明確な割当てがなされるようにするために、設計開発に関与する各者間の連絡を管理しなければならない。

  関連法令

  関連判例


 第4項

原子力事業者等は、第一項の規定により策定された設計開発計画を、設計開発の進行に応じて適切に変更しなければならない。

  関連法令

  関連判例


原子力施設の保安のための業務に係る品質管理に必要な体制の基準に関する規則目次