雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律施行規則

2017年1月1日更新分

 第2条の2第1項第1号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

妊娠したこと。

移動

第2条の3第1項第1号


 第2条の2第1項第2号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

出産したこと。

移動

第2条の3第1項第2号


 第2条の2第1項第9号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

妊娠又は出産に起因する症状により労務の提供ができないこと若しくはできなかつたこと又は労働能率が低下したこと。

移動

第2条の3第1項第9号


 第2条の3第1項

(法第十二条 の措置)

事業主は、次に定めるところにより、その雇用する女性労働者が保健指導又は健康診査を受けるために必要な時間を確保することができるようにしなければならない。

移動

第2条の4第1項


追加


 第2条の3第1項第1号

(法第十二条 の措置)

当該女性労働者が妊娠中である場合にあつては、次の表の上欄に掲げる妊娠週数の区分に応じ、それぞれ同表の下欄に掲げる期間以内ごとに一回、当該必要な時間を確保することができるようにすること。ただし、医師又は助産師がこれと異なる指示をしたときは、その指示するところにより、当該必要な時間を確保することができるようにすること。<br> <table border=""> <tbody> <tr valign="top"> <td>妊娠週数</td> <td>期間</td> </tr> <tr valign="top"> <td>妊娠二十三週まで</td> <td>四週</td> </tr> <tr valign="top"> <td>妊娠二十四週から三十五週まで</td> <td>二週</td> </tr> <tr valign="top"> <td>妊娠三十六週から出産まで</td> <td>一週</td> </tr> </tbody> </table> <br>

移動

第2条の4第1項第1号


 第2条の3第1項第2号

(法第十二条 の措置)

当該女性労働者が出産後一年以内である場合にあつては、医師又は助産師が保健指導又は健康診査を受けることを指示したときは、その指示するところにより、当該必要な時間を確保することができるようにすること。

移動

第2条の4第1項第2号


 第2条の3第1項第3号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

追加


 第2条の3第1項第4号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

追加


 第2条の3第1項第5号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

追加


 第2条の3第1項第6号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

追加


 第2条の3第1項第7号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

追加


 第2条の3第1項第8号

(法第十一条の二第一項 の厚生労働省令で定める妊娠又は出産に関する事由)

追加


雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律施行規則目次