国土交通省・厚生労働省関係高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則

2016年9月1日更新分

 第2条第1項

(住民の意見を反映させるために必要な措置)

法第四条第五項 の国土交通省令・厚生労働省令で定める方法は、高齢者居住安定確保計画の案及び当該案に対する住民の意見の提出方法、提出期限、提出先その他住民の意見の提出に必要な事項を、インターネットの利用、印刷物の配布その他適切な手段により住民に周知する方法とする。

変更後


 第6条第1項第10号

(登録申請書の記載事項)

登録の申請が基本方針(サービス付き高齢者向け住宅が高齢者居住安定確保計画が定められている都道府県の区域内のものである場合にあっては、基本方針及び高齢者居住安定確保計画)に照らして適切なものである旨

変更後


 第15条第1項

(市町村高齢者居住安定確保計画で定める事項)

都道府県は、国土交通大臣及び厚生労働大臣が定める基準に従い、高齢者居住安定確保計画で、第八条から第十一条までの規定による基準を強化し、又は緩和することができる。

移動

第15条の2第1項

変更後


追加


 第15条第2項

(市町村高齢者居住安定確保計画で定める事項)

都道府県は、国土交通大臣及び厚生労働大臣が定める基準に従い、高齢者居住安定確保計画で、第十二条第一項第一号の規定による期間を延長することができる。

移動

第15条の2第2項

変更後


追加


 附則平成28年4月20日厚生労働省・国土交通省令第2号第1条第1項

附 則 (平成二八年四月二〇日厚生労働省・国土交通省令第二号) <br> この省令は、公布の日から施行する。

変更後


 附則平成28年8月19日厚生労働省・国土交通省令第3号第1条第1項

追加


国土交通省・厚生労働省関係高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則目次