金融機関の信託業務の兼営等に関する法律

 第1条第1項

(兼営の認可)

銀行その他の金融機関(政令で定めるものに限る。以下「金融機関」という。)は、他の法律の規定にかかわらず、内閣総理大臣の認可を受けて、信託業法(平成十六年法律第百五十四号)第二条第一項に規定する信託業及び次に掲げる業務(政令で定めるものを除く。以下「信託業務」という。)を営むことができる。

 バックリンク(法律)

 バックリンク(判例)


金融機関の信託業務の兼営等に関する法律目次